パスワードを忘れた? アカウント作成
14204794 story
統計

5月のWindowsバージョン別シェア、Windows 10が1年半ぶりに減少 23

ストーリー by headless
減少 部門より
StatCounterの5月分Windowsバージョン別シェアデータによると、増加を続けていたWindows 10のシェアがわずかに減少している。

Windows 10は0.24ポイント減の72.9%。Windows 10は2018年12月を最後に減少しておらず、5月は1年半ぶりに減少したことになる。Windows 7は0.51ポイント増の19.95%と増加しており、こちらは2019年4月(発表当時は減少していたが、その後の修正で増加となった)以来1年ぶりの増加となる。なお、StatCounterのページ上部に表示される5月分シェアと数字が異なるが、ここではグラフに表示される数字を使用している。デスクトップOS全体でみると、Windows(77.04%、+0.52)とLinux(1.68%、+0.07)が増加する一方、OS X(18.38%、-0.61)とChrome OS(1.06%、-0.06)が減少している。

StatCounterのWindowsバージョンシェアデータを大陸別にみると、Windows 10が減少したのはアジア北米のみ。ただし、北米ではWindows 10の減少幅が0.14ポイントと小さく、Windows 8.1の減少幅(0.23ポイント)の方が大きいのに対し、アジアでは1ポイント減少したWindows 10の減少幅が最も大きい。特に2月以降Windows 10のシェアが80%を超えていたシンガポールでは、27.33ポイント減の54.93%となっている。シンガポールのデータを日単位でみると、5月9日および5月21日~24日にWindows 7がWindows 10を上回っており、5月21日にはWindows 10が16.26%まで減少、Windows 7が82.61%まで増加している。

このほか、アジアでは半数近い国や地域でWindows 10が減少しており、人口の多いインド(-1.70)やインドネシア(-0.91)、バングラデシュ(-0.93)、ロシア(-1.53)、日本(-0.04)などでも減少した。3月にはWindows XPが急増して世界シェアにも影響を与えた中国だが、5月はWindows 10が1.73ポイント増加して47.13%となり、Windows 7(46.8%、-1.03)を上回って初めて1位(2月にいったん1位となったが、その後の修正で2位となっていた)となっている。StatCounterのデータではロシアをアジアと欧州の両方に含めており、欧州ではロシアのほかギリシャ(-5.72)やウクライナ(-3.19)、トルコ(-2.17)などでWindows 10が大きく減少したものの、欧州全体では0.28ポイント増(75.76%)の微増となった。

SteamでもWindows 10は減少してWindows 7が増加しており、Windows 10 64 bitは0.50ポイント減の85.58%、Windows 7 64 bitは0.61ポイント増の6.57%。Windows 10全体では0.51ポイント減の85.77%、32ビット版のWindows 7は増減がなく、Windows 7全体では6.92%となっている。OS種別ではWindows(95.05%、-0.01)とOSX(4.04%、-0.01)が減少し、Linux(0.91%、+0.02)が増加している。

一方、Net ApplicationsのデスクトップOSバージョン別シェアデータでは、3月4月に減少していた1位のWindows 10が再び増加(+1.75)して57.83%となり、Windows 7(24.28%、-1.31)は初めて25%を割り込んだ。デスクトップOS種類別シェアデータではWindows(86.69%、-0.23)とMac OS(9.68%、-0.07)が減少したのに対し、Linuxは0.30ポイント増の3.17%となり、初めて3%を超えた。なお、Net Applicationsの旧データでは2017年8月9月にLinuxのシェアが3%を超えていたが、測定方法変更後の新データではいずれも3%未満となっている。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2020年06月07日 10時04分 (#3828912)

    会社は設備にちゃんと投資するので10の割合が大きく、
    個人はそんなに買い換えないので古いバージョンが多い。

    在宅勤務が広がった結果、新しいバージョンの割合が減った。

    のかな?

    • by Anonymous Coward on 2020年06月07日 10時53分 (#3828926)

      中古PCが売れてるからその影響でしょう。

      https://hardware.srad.jp/story/20/04/15/1223257/ [hardware.srad.jp]

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        中古PCが売れてる原因を説明しないとあんまり意味がないのでは?
        それだと古いウィンドウズが増えたのは古いウィンドウズが増えたからだって行ってるのと同じ。古いウィンドウズと中古PCってほぼ同義ですし。

        • by Anonymous Coward

          その記事のリンクが貼ってあるじゃん。
          何をどう説明してもマウント取ろうとするタイプでしょ?

          • by Anonymous Coward

            このスレッドの流れ見ていてイライラする。

            • by Anonymous Coward

              スラドは知障系おじさんの集まる場所になってしまったからね。残念。

            • by Anonymous Coward

              ここはそういうレスバトルを愛でつつ、ときに煽って楽しむサイトですよ。

    • by Anonymous Coward

      在宅勤務で個人のPC、そんなに使うとこあるかな?
      あるとしたらOfficeとかどうするのだろう。
      Officeとかはリモートデスクトップでアクセスして、Webは自前のWindows 8.1や7を使うとか?

      • by Anonymous Coward on 2020年06月07日 13時21分 (#3828970)

        会社がOffice 365/Microsoft 365を契約していれば、自宅PCでOfficeをインストールして使ったりウェブブラウザで使ったりできる。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          なるほど。
          次のWindows 10のネタは、在宅勤務用の機能かな。
          個人環境と仕事用の環境を完璧に分ける機能とか。
          完全に環境が別なら、会社指定のウイルス対策ソフトを別に入れられる。個人用はDefenderのまま。
          今でもMicrosoftアカウントでログインしていたら、そうなるのかな。

          • by Anonymous Coward

            Microsoft 365 E5でもうそんな感じの機能ありまっせ。
            VPNが無くとも企業データーにアクセス可能、BYODもOK、流出はしっかり防止。

            Googleも同じ様なのを売り出そうとしている。

        • by Anonymous Coward

          自宅PCにOffice/Microsoft 365を入れるとなると、税法上は従業員への資産貸与という扱いになって、
          税理士さんから脱税を指摘されて面倒だとかなんとか。

          • by Anonymous Coward

            在宅勤務になれば、大丈夫になるのでは。
            誰がいつ在宅勤務してたかを勤務記録ぐらいで管理できてれば問題なさそう。

      • 在宅勤務で個人のPC、そんなに使うとこあるかな?
        あるとしたらOfficeとかどうするのだろう。
        Officeとかはリモートデスクトップでアクセスして、Webは自前のWindows 8.1や7を使うとか?

        会社がリース契約のPC主体だと、BYODせざるを得ないって聞いたけど。
        物件移動の申請、いちいちできないし。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        会社のVPNにつないだら社内NWからZoomやTeamsやSkypeなんかに繋げないから
        過去のPC引っ張り出して2台体制とかは結構ある気がする。

        • by Anonymous Coward

          会社のVPNにつないだら社内NWからZoomやTeamsやSkypeなんかに繋げないから
          過去のPC引っ張り出して2台体制とかは結構ある気がする。

          同一アカウントでも弾かれませんので
          PC操作はVPN越し
          通話はスマホで
          分けてやるでしょう

          # 実質別グローバルIPアドレスからの同一アカウント仕様で警告でないのも気持ち悪いができちゃう

      • by Anonymous Coward

        貧乏企業とかビッグウェーブに乗り遅れた企業とか単に亀さんな企業はあるかも。
        個人パソコンから会社に設置したパソコンにリモート接続みたいな。

      • by Anonymous Coward

        在宅勤務って基本的にRDP接続だよな。
        コストの面からなかなか進まなかったVDIだけど、会社設置の物理PCに各自がアクセスする「なんちゃってVDI」が一気に普及した感がある。

        • by Anonymous Coward

          ノートPCを自宅持ち帰りVPN接続の方が多いと思う(小波

          • by Anonymous Coward

            最近はノートPC使ってても社外に持ち出し禁止ってことも多いと思う
            紛失時のダメージが大きいので社外でプレゼンしたければiPad持ち歩けって感じで。

        • by Anonymous Coward

          計画的なリモート勤務じゃなかったし、普段会社で使用しているPCをリモートで使えるのが一番ありがたい。
          会社支給ノートPC持ち帰ってVPNで……とか面倒なことしない会社で良かったよ。

    • by Anonymous Coward

      > SteamでもWindows 10は減少してWindows 7が増加しており、

      普段は会社のPCでゲームしてるのかな?

      • by Anonymous Coward

        ぎくっ
        会社で久々にDDLC立ち上げたのなぜ知ってる…

typodupeerror

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

読み込み中...