パスワードを忘れた? アカウント作成
12755054 story
プログラミング

政府の新成長戦略、小中学校でプログラミングを必修とする方針を固める 184

ストーリー by hylom
いくらプログラミングを学んでもお仕事はExcelでデータ入力だったりする日本ですが 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

2020年度より、小中学校でコンピュータのプログラミング学習を必修にする方針が固まったようだ(読売新聞)。

小学生では「興味を持ってもらうための体験学習」、中学生では「ホームページの作成」などが想定されているという。

さて、こうした場合「言語」「プラットフォーム」「開発環境」等の神話論争が起こるが、個人的には広く各種OS上で動く=プラットフォーム非依存、かつ無料で、応用性も高い、LibreOfficeのLibre_Basicで充分じゃないか、と思う。(異論は受け付ける)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by ymasa (31598) on 2016年04月19日 12時08分 (#3000061) 日記

    嫌いになっちゃう人もいるだろうね。

    > 小学生では「興味を持ってもらうための体験学習」、
    > 中学生では「ホームページの作成」など

    HTML5あたりを教えれば?

    • by Anonymous Coward

      HTMLをプログラミング言語と言っていいのか。

      Javascriptというなら分かるが。

      • by Anonymous Coward

        Javascript で計算させて、HTML5 で綺麗に成形して表示させるのがいいよね。
        アルゴリズムとかに興味示す子もデザインに興味示す子も取り込める。

        • by minet (45149) on 2016年04月19日 12時29分 (#3000075) 日記

          本物のWebプログラマはCSSでやる。
          CSSでできなきゃJavaScriptでやる。
          JavaScriptでもできなきゃ、それはやる価値がないのだ。

          ですね。

          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2016年04月19日 12時34分 (#3000080)

          そういうのは中途半端になってどっちつかずになるんだよね。
          小学校で成果を求めず取りあえず触ってみましたぐらいなら良いだろうけど。

          中学ぐらいなら、数学でJavaScriptやって技術でHTMLやって、美術でWebデザインを
          やるとか教科わけた方がいいんじゃなかろうか。

          親コメント
  • 小学生向けプログラミングといえば、最近NHKで放映していた(WEBで全5話動画配信している)
    Why!?プログラミング [技術 小5~6・中・高]|NHK for School [nhk.or.jp]

    ここはスクラッチ・ワールドです。アメリカ・マサチューセッツ工科大学が作った初心者向けのプログラミング言語「スクラッチ」でできています。しかし、最近、プログラムの不調が発生しています。この危機(きき)をすくおうとレスキュー隊が結成されました。天才プログラマーのラム、弟プログに、新人のジェイソンが加わりました

    厚切りジェイソン [flash-newsmt.com]って「テラスカイ」ベンチャー企業の役員で、厚木在住なのね。
    オーバーアクションで子供に大受けなので、学校でやれば流行るんじゃなかろうか

    まずこれで概念かじって、次にイチゴジャム(ichigojam) [ichigojam.net]でゲームの改造とか入るのは良い考えのような気がします。

    • by Technobose (6861) on 2016年04月19日 18時53分 (#3000329) 日記
       今年の初め頃からScratchを小学校低学年の長女に与えてみた。
       創元社『10才からはじめるプログラミング図鑑』 [sogensha.co.jp]を見せて、サンプルをやらせたら、一ヶ月くらい熱心にやってたけど、そのうち検索でマンガを見られることに気がついたみたいで、そっちに夢中になってる。
       図書館で「ローマ字入力のしかた」とか「インターネットのひみつ」とか借りてきてる。nortonでフィルターかけてるんだけど、どうしてマンガが見られるんだろう。
       で、そういう長女の様子を見ていた、年長さんの長男は俄然scratchに興味を示して、猫とかお化けとかを動かして遊んでる。
       で、「Why?プログラミング」だけど、1回目から順に見ていくと、全くの初心者でも、Scratchなら見栄えのするプログラム(この場合、簡易アニメとかゲームとか)作れるようになる。長男もあれを見て、番組でやってることをいろいろ試してるみたい。
       で、副次的な効果として、英語に興味を持ったみたいで、アルファベットを勉強し始めた。ジェイソンがやってたから「プログラム=英語」とすり込まれたんだろうか。

       scratchだけど「情報処理」を教えるとき、最初の教材として使える気がする。効果的にITを活用するためには、プログラム的な思考が必要なんだけど、「大きな問題を小さい部分にわける」「論理判断」とかをビジュアルに理解させるには、実際にプログラムするのが早い。
       でも、普通の言語って、やれることも見た目も地味で敷居が高い。scratchは制御構造が図形化されていて、ブロックを積み上げるようにプログラムできるから、視覚的に理解できるし取りかかりやすいとおもう。
      親コメント
  • 素直にそう思う。
  • by manmos (29892) on 2016年04月19日 13時45分 (#3000131) 日記

    プログラミングって、最低でも場合分けができないと、何にも出来ないに等しいのに、数学でちゃんと場合分けが出てくるのは高校に入ってから。

    まあ、まともに微積分を教える前に物理の運動法則をやらかしちゃう文部省だけのことはあるね。

    まずはちゃんと数学的な素養を作る前に、表面だけやっても何も身につかない。

    プログラミングって数学その物であるって認識が無いんだろうね。

    ある海外の研究所にいる研究者が「日本は数学教育を疎かにしすぎるから、世界で通用しない」って言ってた。

    #「世界で通用しようと思ったら、「勝手に」数学を勉強しなきゃならない」って。

    • 数学を知らなくてもプログラミングはできると思いますが,
      プログラミングに授業の時間を当てるぐらいだったら因数分解をもっとじっくり教えろ,とは思います。
      親コメント
      • たとえば「ボゴソート」でもソートのプログラムができた、と考えるなら
        別に数学を学ばなくてもいいんだろうけど
        課題を抽象化したり小課題に分割して各々解いたりするなど
        妥当なアルゴリズムを構築して解くことをさせたいんなら、
        数学的素養は鍛えとく必要があると思うよ

        親コメント
        • どこを到達目標と設定すべきか,という部分ですよね。
          おそらくスラドでは
          「どうせさわりしかできないんだから体験を主眼に置くべき」
          「基礎の基礎でいいから,プログラムのロジックを教えるべき」
          「時間の無駄だからプログラムなんて教えなくて良い」
          という3派が議論してるのかな,と思いますが,
          三者とも,今の文部科学省の方針だと
          「目標だけ掲げてグダグダになるんじゃね?」
          という共通認識があるのがなんともw
          親コメント
          • 他先進諸国等との相対比較で過去数十年一貫して予算を減らし続けてきたいるし
            国内の他省庁に比べて国民に深く信頼されているというわけでもないですし
            高評価や今後の期待に結びつくいいところがないですよ、という個人的感想れ。

            歴代大臣ときたら、おおよそそれで上がりとみなされそうな人物が大半だしね。

            親コメント
  • by caret (47533) on 2016年04月19日 12時10分 (#3000065) 日記
    ちょまど氏でさえ経験しているしなあ
    あの人はいろいろ持ってるあたり素直にうらやましい
  • 「ホームページの作成」をプログラミングと呼ぶようなレベルでは、いったい何を教えるのか不安になります。プログラミング言語を教えるにしても、どの程度までやるのか。高校の情報科目でもWordやExcelを教えているような状況で、何が教えられるのやら。

    それに、小学校の英語と同じで、教える人材をどう確保するのかが問題でしょう。いまの教師にどれくらい教える能力があるのか、あるいは新規に雇える余裕があるのか。教える側の体制が整わなければ、しょせんは絵に描いた餅でしょう。こうして意味のない教科が増えてゆく。

  • ド・モルガンの法則は「¬(P∧Q)=¬P∨¬Q」だけど、

    if( !(a==b && c==d) )
    if( a!=b || c!=d )

    として「a, b, c, d に色々値を代入してみましょう」とした方が体感できる。

    プログラムでまず体感させ、その上で論理の理論を教えるとやる気が出るのではないか?
    ド・モルガンの法則なんて、現実で何の役に立つのか分からないが、
    プログラムで体感させることで理論への興味を持たせられる。

    法律家がド・モルガンの法則を理解していない為におかしな判決を下す
    裁判官がいるらしいし、さらに言うなら法律の条文自体が矛盾を
    きたしている物も有るらしい。
    プログラムで身体に叩き込めば、そのような事態は起こらないのではないか?

    英文法をマスターしない内に英会話を教えても駄目と言っても、
    英文法だけだと英語自体を嫌いになってしまう。

    --
    TomOne
  • by Anonymous Coward on 2016年04月19日 12時07分 (#3000060)

    赤石でぜひ論理回路を勉強してもらおう

  • by Anonymous Coward on 2016年04月19日 12時09分 (#3000062)

    環境に依存しないというなら

  • by Anonymous Coward on 2016年04月19日 12時11分 (#3000066)

    国民総プログラマ計画ってアホかと
    「1+2=◯」の教え方を
    「◯+□=3」の教え方にするだけで十分ですよ

    その思考と英語と数学
    それがあれば本人が望んだ時に
    低いハードルでプログラミング始められますって

    # 論理思考とかが目的でなんで不合理な方針出すんだ

  • by Anonymous Coward on 2016年04月19日 12時12分 (#3000067)

    プログラミングより先にちゃんと数学教えてください
    将来、計算機科学分野の勉強の役に立つというなら幾何の証明問題とか、そこまでいかなくとも教科書には無いパズル的なものとか
    一つ一つは単純であっても、それらが連鎖した長い論理を考える勉強が一番です

    • 交換法則だとか分配法則だとか因数分解だとかを,きっちり理解すれば,
      おおよそテストで出てる問題なんて,どれだけ難しくてもささっとまとめて,
      計算なんて最小限で済むというのに。

      6^2/9=3^2*2^2/(3^2)と展開できる美しさよ。
      (数値が小さいからバカみたいだけど,式によってはコレが出来ないとバカみたいな計算がいる)

      でも,そういう部分は学校じゃうまいこと教えないんだよね。事実の羅列しか。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年04月19日 12時35分 (#3000081)

      アルゴリズムを考えさせるのが教育としての本質だと思いますね。

      # 「プログラム言語なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ」

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年04月19日 12時40分 (#3000086)

      数学に興味を持ってもらうためには、プラグラミング+プログラムによる3DCG作成の授業を行うべきだと思います。

      # 3DCGは数学の塊

      親コメント
typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...