パスワードを忘れた? アカウント作成
154875 story
プログラミング

開発者には変わってる人が多い? 129

ストーリー by hylom
そこまでおかしい人はあまりいないような…… 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

本家/.に「Are Software Developers Naturally Weird?(ソフトウエア開発者ってもともと変わってるの?)」という、なんともド直球なストーリーが掲載されている。

コードのコメントに歌の歌詞を挿入していた人、延々と「元カレ」たちに電話を掛け、注意を受けた後は「上司が嫌なやつなので新しい職を探している」とヘッドハンターに電話し始めた人など、この分野には風変わりというか、おかしなというか、要は変わっているとしか言えない人々で溢れている。

我々は「コンピュータの電磁波や暗い仕事環境にやられて変わっていってしまった」のだろうか?それとも、そもそも個性的な人がこの職につくのだろうか?

本家には400件を超えるコメントがついており、一部抜粋すると「『普通』なんてものは無くて、皆どこか変わっている。ただ開発者は(そして一般的に言ってgeekも)それを隠そうとしない」といったコメントや、「開発者は普通であることに執着しないので変人のように見える。普通に見えるための努力を過大評価しているし、そこからくる見返りを過小評価している。多くの人が普通であり、変人は変人であることを隠すためにカモフラージュしないといけないという訳ではなく、変人はただそれを拒んでいるだけだ」といった経験からくる考察などが寄せられている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...