パスワードを忘れた? アカウント作成
15644456 story
Python

Python Software Foundation、商標登録の不使用取消審判に成功 33

ストーリー by nagazou
問題解消へ 部門より
プログラミング言語「Python」は、米Python Software Foundationがその管理を行っている。栗原潔氏の記事によると、Pythonの商標登録は、9類(ソフトウェア関連)と42類(コンピューター関連)については、同団体が取得している。しかし、9類(電気通信機器等)、16類(紙類)、41類(経営セミナー開催等)、42類(デザインの考案)に関しては、同団体に先駆けてアークという日本の研修サービス企業が商標登録(登録6042638号)を行っていた。このため、国内のIT関係者の間で無効申請すべきかなどの議論がされていた(Yahoo!ニュース個人)。

先の記事によると、Python Software Foundationは2021年の5月に不使用取消審判を請求、4月20日に、アークの商標登録をすべての指定商品・役務について取り消す旨の審決が行われたとしている。その結果、ほぼ確実に問題が解消し、Python Software Foundationが9類(電気通信機器等)、16類、41類、42類についてもPythonの商標権を獲得できる方向で進んでいる模様。
  • https://yro.srad.jp/story/18/07/31/0923252/ [yro.srad.jp]
    そもそも今は誰が商標を管理してるの? アピリッツ?

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年05月06日 18時49分 (#4244712)

    日本メタバース協会とかメタバースジャパンとか出てきたので分裂する前に潰しておいてほしい

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年05月06日 21時16分 (#4244783)

    そもそもアークとしては登録する意味のなかった商標だし、Python Software Foundationとしても放置して実害はなかったわけで、特許庁と弁理士の懐が潤っただけ
    アホらし

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2022年05月06日 21時50分 (#4244808)

      現時点で実害が無いとは言えPython Software Foundationが日本でなんらか関わろうとした場合に問題が生じる。
      例えば日本で商売する場合に金よこせ、出さなければ訴えるぞとできる。商標ゴロとはそういうもの。
      犯罪の芽は早めに摘んでおくべきもの。

      • by Anonymous Coward

        >9類(電気通信機器等)、16類(紙類)、41類(経営セミナー開催等)、42類(デザインの考案)
        むしろがっつり関係あるよな。

        • by Anonymous Coward

          関係ないよ。ソース [yahoo.co.jp]にも

          この商標登録が取り消しされる前であっても、Pythonという言葉を含む名称のセミナーでPython言語を教えることに対して権利行使されたとしても商標権侵害にはならなかったと思われます。

          と書いてある通り。商標法に詳しくないスラド民を相手に脅すくらいには使えるかもしれないけど、出るとこ出たらまず負ける。

          • by Anonymous Coward

            セミナー云々は41類の話でしょう。
            アークは他類の商標も持っていて、例えば16類であれば書籍・雑誌に"Python"という名称が付けられないかもしれない。
            (「Python入門」程度なら機能明示ということでOKだろうが、少し凝ったタイトルになるとNGになりかねない)

    • by Anonymous Coward on 2022年05月07日 0時07分 (#4244870)

      GIFのLZW特許のように、合併や買収で経営者が変わったことで方針が変更されて困ったことになった例もあるんだよ。
      あと会社が潰れて清算する際に権利を買い取ったのがめんどくさいとこだったりするパターンなども。
      だから「(今の時点では)大丈夫じゃないか」と放置すると将来厄介なことになる可能性は低くない。

      • by Anonymous Coward

        LZW特許は最初使用料を課さない方針が後に撤回されたってやつだろ? それとは全然違う。
        今回のは権利者の意向がどうこうではなく、そもそも権利者の意図通りに行使できない不良商標なんだよ。
        だから、放置して大丈夫だし、将来的にも厄介なことになりようがない。
        とはいえ、こうして不安に感じる人もいるから取り消しておきましょうくらいのノリ。

        • by Anonymous Coward

          > そもそも権利者の意図通りに行使できない

          「権利者の意図」なんて状況次第でいくらでも変わりうるのに、なぜそんな断定ができるの?

          • by Anonymous Coward

            逆に聞くけど問題になりそうな権利者の意図ってどういうの? 反例プリーズ

            • by Anonymous Coward

              意図なんか知るか。そんなのは「権利者の意図」なんて言葉を持ち出した奴に聞いてくれ。
              権利があればそれを行使する可能性があるというだけ。

              • by Anonymous Coward

                いくらでも、なんて言う割に考えなしで噛み付いてみただけか

              • by Anonymous Coward

                > 権利があればそれを行使する可能性があるというだけ。

                ソース読んだ?

                この商標登録が取り消しされる前であっても、Pythonという言葉を含む名称のセミナーでPython言語を教えることに対して権利行使されたとしても商標権侵害にはならなかったと思われます。

              • by Anonymous Coward

                なぜ41類だけを取り上げて意味がないと断定できるのか謎。

    • by Anonymous Coward

      特許制度、登録商標制度ってのは、特許庁と弁理士の食い扶持を生産するための仕組みなんだから狙い通りだろ。

      • by Anonymous Coward

        ニヒリストを気取っているところ申し訳ないが、
        特許や商標がなかったら個人や中小企業の発明や商標を大資本がパクリ放題になるのでNG

  • 販売実績を元にした審査とかにならんのけ?

    ここに返信
typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...