パスワードを忘れた? アカウント作成
13415984 story
Facebook

Facebook、ReactをMITライセンスに移行すると発表 26

ストーリー by headless
移行 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

Facebookは23日、ライセンスが問題になっていたJavaScriptライブラリ「React」について、特許条項付きBSDライセンスからMITライセンスに移行することを発表した(Facebook Codeの記事The Registerの記事)。

Reactのほか、JestFlowImmutable.jsもMITライセンスに移行する。Reactでは来週リリースされるReact 16以降でMITライセンスが適用されるとのことだ。

MITライセンスはApache製品で使用可能なライセンスと認められることから、Apache Software Foundation傘下のプロジェクトではReact 16以降を使用できるという方向で話がまとまっているようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • それまで「特許条項付きBSDライセンス」だったのなら、そのまま特許条項のない普通のBSDライセンスにすればよかったと思うんだけど。いやまぁMITでもBSDでも条件的には変わらんのだろうけど。

    • by Anonymous Coward on 2017年09月24日 16時23分 (#3284982)

      「修正BSDライセンス」と言わないと宣伝条項があるかどうか曖昧ということを知らないで気軽に「BSDライセンス」と言う人がいるから避けられる傾向にある。

      親コメント
      • Facebookがそれを避けたいのなら最初から「特許条項付きMITライセンス」にすればよかったのでは。
        GitHubのリポジトリ [github.com]を見ると、現状3条項BSDライセンスの文言が書かれたファイル [github.com]と特許条項が書かれたファイル [github.com]が別々に存在していているから、前者のファイルにMITライセンスを書いておけば簡単にBSDライセンス使うのを避けられたわけだし。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          特許条項付きMITライセンスなんて聞いたことないけど。それってMITライセンスと矛盾しないの?

          • MITライセンスの条文 [opensource.org]には特許に関する記述は一切ないから、それに特許条項を付けたからといってMITライセンス自体とは矛盾しないのでは。

            親コメント
            • MITライセンスでは誰にでも制約なく使用等を認めると書かれているので、特定の人へのライセンスを取り消すという内容の特許条項を付けるのは無理があるのでは。
              親コメント
            • by Anonymous Coward

              特許権を普通に行使して代金請求すると、free of charge...云々には引っ掛かるでしょ。条文に書いてあることを全部避けて特許を使うのはなかなかテクニカルだと思う。

              • ちゃんと特許条項の条文 [github.com]なり以前の記事 [it.srad.jp]なりを読んで「特許条項」が具体的にどんな条項なのか理解しなさいよ。
                ここでは「Facebookを特許侵害で訴えたらこのソフトウェアの利用権を失う」っていう条件なんだから、代金云々は全く関係ないでしょ。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                理屈としてはソフトウェアの代金じゃなくて、特許権侵害の賠償金を払えって形式じゃないかね?
                ソフトは使っても良い、ただし、そのままでは特許の使用権が無いので使うと特許侵害。
                別途特許の使用を許諾する契約に合意するならば特許込みで使用しても良い、的な感じ。

      • by Anonymous Coward

        Facebook絡みでBSDライセンスといえば特許制限付き、MITライセンスといえば特許制限無しと判りやすいからかもね。
        BSDライセンスとだけ言われると特許制限があるのかないのか分からなくなるし。
        ようするにマーティング的な理由かな。

          • BSDライセンスといえば特許制限付き、MITライセンスといえば特許制限無し
          • BSDライセンスとだけ言われると特許制限があるのかないのか判らない

          そんなふうに思っている人がいるとしたら、その人達にはOSSには関わってほしくないですね。例えていうなら「別にGPLだからってソースコードを配布する必要はないし、MicrosoftがWindowsにGPLなソフトウェアのソースコードを流用したからと言って何も問題はないはずだ」と主張しているようなものですよ。

          • by Anonymous Coward

            「Facebook絡みで」っていってんじゃん

  • by Anonymous Coward on 2017年09月24日 16時49分 (#3284986)

    どうせ折れる [srad.jp]って。

  • by Anonymous Coward on 2017年09月24日 15時44分 (#3284970)

    React利用中止は取りやめ?

  • by Anonymous Coward on 2017年09月24日 23時55分 (#3285105)

    いつも気になっているのですが、 MIT ライセンスの文面って法律の専門家からどう見えるんでしょうか。
    素人からすると "substantial portions of the Software" とか、曖昧すぎて都合良く解釈されてしまいそうに思えます。

    • by Anonymous Coward on 2017年09月25日 6時58分 (#3285140)

      >曖昧すぎて都合良く解釈されてしまいそう
      MITって「問題ない、いかようにも解釈できる、使いやすいモノ」の略だからまさにその通り(マテ)

      # 2-Clause BSD Licenseより複雑なライセンスに英語力がついてこない俺 orz
      # GPLを訳せる日本人が存在するなんて都市伝説ですよね。
      # そもそも訳したものを読んでも理解できんし・・・

      親コメント
typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...