パスワードを忘れた? アカウント作成
83576 story
テクノロジー

黎明期のコンピュータ「Manchester Mark 1」のレプリカ、ドイツで展示へ 10

ストーリー by hylom
復元 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

ドイツの研究者David Link氏は、1948年に作られたコンピュータ「Manchester Mark I」の復元に力を注いでおり、この度そのレプリカが今月ドイツで開催される美術展に展示されることになったそうだ(本家記事より)。

Manchester Mark 1はプログラム内蔵方式のマシンであり、今回展示されるレプリカにはChristopher Strachey氏によって書かれたラブレターを生成するプログラムが実行される予定となっている。このプログラムはごく初期の文章生成プログラムとしても知られており、Link氏のサイトではManchester Mark 1のエミュレータでこれを実際に走らせており、ページをロードする度に新たな「愛の詩」が生成されるようになっている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...