パスワードを忘れた? アカウント作成
13611669 story
プログラミング

「メテオフォール型開発」があるあるすぎると話題に 70

ストーリー by hylom
開発メンバーに神殺しを用意するのです 部門より

突然横槍が入ってプロジェクトが右往左往する様子を皮肉った「メテオフォール型開発」という開発手法が話題となっている(実践ゲーム制作メモ帳2)。

メテオフォール型開発は基本的にはウォーターフォール型開発と同じだが、「神」が存在し、気まぐれに「メテオ」を落として要件定義や基本設計、詳細設計、実装をぶち壊していく点が異なる。

「神の一声は全てを崩壊させ、民は一生懸命これを再建す。」これがメテオフォール型開発(メテオ駆動型開発)だそうだ。スケジュールは神の都合で決まる、神にフィードバックは届かないがごく稀に祈りは届く、神は色々な所に姿を表すが姿を一切表さないこともある、神が2人以上存在し争いを起こすこともあるなど、開発プロジェクトにおいてよくあるトラブルをうまくまとめている。

  • 方舟 (スコア:5, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2018年06月01日 14時47分 (#3418004)
    ウォーターフォールでも下に流れる水が多すぎて洪水になることが多い
    ここに返信
    • Re:方舟 (スコア:3, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2018年06月01日 14時51分 (#3418008)

      フォーターフォールは川上から死体がどんぶらこと流れてきて、アジャイルは死体を洗濯機で回すと聞いた

      • by Anonymous Coward

        フォーターフォールは川上から死体がどんぶらこと流れてきて、アジャイルは死体を洗濯機で回すと聞いた

        むしろガンジスが目に浮かぶんですが。。。

    • Re:方舟 (スコア:3, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2018年06月01日 15時12分 (#3418021)

      上流が期限ギリギリまで(時には期限をオーバーして)せき止めておいて
      突然一気に放流するので下流が破壊されるイメージ。

      • Re:方舟 (スコア:3, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2018年06月01日 18時38分 (#3418144)

        どうせ後で「神」が気まぐれに「メテオ」を落として要件定義や基本設計、詳細設計、実装をぶち壊していくんだから、今プロジェクトを進めても無意味。他にしなければならない事もあるし。(慣れると至れる悟りの境地)

      • by Anonymous Coward

        上流で水が干上がって、滝がなくなることもありますね。

        # 今やってるプロジェクトがそうなりそうです。

        • by Anonymous Coward

          でも水がないと怒られるんでしょ?
          とりあえず水色のペンキで川底を塗りますか...

    • by Anonymous Coward

      滝では流木が流れてきて落ちてくることがあるからね。

      その流木に当たって死んじゃったり。

    • by Anonymous Coward

      ウォーターフォールの時代背景
      ・エンジニアが数学物理電気電子などの学位をもつエリートだった
      ・顧客もエキスパートを雇いよく勉強していた
      ・コンピュータの使用が非常に高価だった

      • by Anonymous Coward

        追加

        一発勝負では無く、本来イテレーション一回回す前提だった

  • 破壊神 (スコア:4, おもしろおかしい)

    by TarZ (28055) on 2018年06月01日 16時21分 (#3418060) 日記

    メテオフォール型開発は基本的にはウォーターフォール型開発と同じだが、「神」が存在し、気まぐれに「メテオ」を落として

    ウォーターフォールに対して、神が存在する系を「メテオフォール」と称するなら、アジャイルで神が存在する系はさしずめ「じゃま居る」ですか。

    ここに返信
  • DBMSはOracle、言語はDelphi (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2018年06月01日 16時13分 (#3418053)

    神が居るなら、DBMSはOracleで言語はDelphi一択だろうなー
    そして私は残り少ないので、かみのいるプロジェクトには参加できない…

    ここに返信
  • 神が必要なときもある (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2018年06月01日 15時41分 (#3418034)

    ゲーム開発とかね
    神がいないとひたすら無難な作品に仕上がったりする

    ここに返信
    • ゲームが出来上がるのと
      良いゲームが出来上がるのは別ですからなぁ

    • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 23時37分 (#3418272)

      この視点も大事ですよね。
      無難に仕上げようとする民衆と、理想を追求する神の対立は必然なのかもしれない。

      大規模案件で隣の階層だけ見て設計が進むと、誰もこんなもの望んでなかったってモノが出来上がってしまう。
      大抵の場合は上流が悪い、要件定義が悪いって愚痴を言うことになるのでしょうが、上流だってすべてを見通せるわけじゃない。

      邪神・破壊神では困るけど、適切な神の存在は必要だと思う。
      おかしな方向に進んでしまった部分は、メテオで破壊して上流に差し戻すことは必ずしも悪ではない。
      戻された現場はたまったものではないけど、そのまま放置したらあちこちおかしなことになって、プロジェクト全体が滅んでしまう。

      • by Anonymous Coward

        隣の現場に差し戻したことが伝わらず結合失敗するぱたーんかな

    • ひたすらシナイ半島をさ迷い。金の牛作ったり、良くわからん植物の樹脂食って餓えをしのいだりして、ようやく十戒を貰うも、生きているうちにパレスチナには辿り着けなかったりするので神次第だと思うの。

    • by Anonymous Coward

      予算と納期をなんとかしてくれる神ならね…
      それほどの力はない神だとただただ貧乏神だぞ。

      • by Anonymous Coward

        予算と納期をなんとかすると売れるモノが出来るというのかね?

    • by Anonymous Coward

      任天堂の宮本茂のちゃぶ台返しですね

  • どんな開発手法を取ろうとも,
    始める前の空気感は最後まで覆らない。
    みんな気がつかないフリをしてるだけなのだ。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 14時49分 (#3418005)

    経験上、神の一発はやり過ごすことができれば傷は少ない
    たいていは神の信奉者が余計な事したり事後処理で取り返しのつかない事態になったり

    ここに返信
    • 顧客はシステム化を図りたいが、自身を(業務を知らぬ人に)表現する余裕が(場合によっては能力も)ない。
      1~n次受けは、顧客とプログラマの間をもつ能力(ないかあるかは別として)を行使できるほどの余裕はない。、
      自社はリーダーは工程を終わらせる(工程が終われば、次工程は別のリーダの責任にできるから)ために動き、
      プレイヤーは与えられたタスクを終わらせることのみ(それ以外の作業は例え必要だとしても、やってしまうと
      タスク外の勝手にやった作業として扱われるから)に専任する。
      (自社と同様に雇われた)他社は、自身の利益とリスク軽減のために弊社に責任が回るように動く。

      恨むべき神が存在しない状態で、それでもなお(悪化していく)プロジェクトに所属し続けなきゃいけない状況に比べれば、
      精神的余裕があると思う。

  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 14時51分 (#3418007)

    神が居なくなったり
    あるあるアァあぁ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      出来上がらなそうになったら居なくなることも

    • by Anonymous Coward

      良い神でも神官が教えを曲解して民を支配して暗黒時代が訪れたり
      神の意志に反して宗派が分裂して争いがおきたり

  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 14時53分 (#3418009)

    火を焚いて雨乞いでもしようか。
    そうしたら雨降って地固まるかもしれない。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      人柱を埋めるのです...

  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 15時00分 (#3418013)

    メテオフォール [youtu.be]というと、
    「どうかプロジェクトが成功しますように どうかプロジェクトが成功しますように ……」
    と星に願い事をする開発手法?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      偉大なる流れ星を発生させる魔法ですね

      懐かしい...

    • by Anonymous Coward

      祈りがとどく事もあります
      カドルトが必要な事もあります

      • by Anonymous Coward

        この場合はカドルトではなくリザレクションの方がよいかと

  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 15時04分 (#3418015)

    アルマゲドン(DVD)と戦うプログラマー(書籍)

    なんだろう。じわじわと来る。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 15時19分 (#3418025)

    神様同士で思い付きのような一声が降り注ぎ、神同士で勝手に揉め出します。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 15時37分 (#3418033)

    やっぱすごい人っているなぁ。笑うしかない

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 18時22分 (#3418134)

      日本風に言うとジャイアンインパクト

    • by Anonymous Coward

      meteorって流星とか隕石って意味で大小の区別はないと思うが、映画やゲームのせいか何故か巨大隕石のイメージしか思い浮かばない
      このネーミングで言わんとすることが伝わるのが凄いと思う

  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 16時28分 (#3418065)

    目玉で監視され、油断してると後ろからドン!
    1,2,3号機合体で、チームワークができてきた頃、いきなりメテオでドン!
    メテオはやり過ごせばいいんだ…と思ったら、いきなり(縦?)ヤリが大量に降ってきてドン!
    できる仲間1号2号は戦線離脱、できない子3号機だけ残される地獄…

    ムーンクレスタの開発も大変だったのかなー

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 16時43分 (#3418079)

    ウォーターフォールの図解はWikipediaよりこっち [atmarkit.co.jp]の方が分かりやすい。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      死人が出るわの下り真剣に考えてしまった。
      水流が昇って延々回り続けるのが今の仕事っぽいなと

  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 16時58分 (#3418087)
    野上最低だな…
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 17時08分 (#3418096)

    なるほど、八百万の神々が居る日本で世界的に成功したプロダクトが少ないのも、これで納得がいきますね。
    唯一神による支配圏にあるアメリカでは降ってくるメテオの数が比較的少ないので、成功してるのが多いわけだ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      唯一神による支配圏にあるアメリカでは降ってくるメテオの数が比較的少ないので、

      更に生贄を吊るして
      週末はその血肉をワイン・パンと称して頂く
      という有り難い教義ですからねぇ

      • by Anonymous Coward

        だが創世記とかヨブ記なんか殆ど祟り神だろ、あれは。

  • by Anonymous Coward on 2018年06月01日 19時05分 (#3418152)

    だけはトリクルダウンしてきます

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      雫ならいいです。でも現実は責任もウォーターフォールです。

typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...