パスワードを忘れた? アカウント作成
12876218 story
OS

Windows 10 Insider Preview、初のRedstone 2ビルドが提供開始 10

ストーリー by headless
開発 部門より
Microsoftは11日、PC版のWindows 10 Insider Preview ビルド14901をファーストリング向けに提供開始した(Windows Experience Blogの記事)。

ビルド14901はAnniversary Updateリリース後、次の大規模アップデート (Redstone 2)に向けてInsider Program参加者に提供される初の開発ブランチとなる。ブランチ名は7月末に発見されていたビルド14894と同じ「rs_prerelease」になっている。本ビルドではビルド14383以降消えていた評価版を示すデスクトップのウォーターマークが復活しており、バージョン情報でも「Windows 10 Pro Insider Preview」といった表記に戻っている。なお、ビルド番号は14901.1000と表示される。

Microsoftでは現在のところ、OneCoreの構造最適化に注力しているため、当面は大幅な変更や新機能の追加は少なくなるとのこと。本ビルドの新機能はファイルエクスプローラーの通知表示のみとなっている。しばらく試した限りでは通知が表示されることはなかったが、新機能などについて簡単な情報を表示するために使われるようだ。通知表示はフォルダーオプションの「表示」タブで「同期プロバイダーの通知を表示する」のチェックを外せば無効にできる。なお、このオプションはAnniversary Update (ビルド14393.10)にも存在する。

既知の問題点としては、IEEE1394経由のカーネルデバッグサポートが削除されている点と、Acrobat Readerを起動しようとするとクラッシュする点が挙げられている。IEEE1394経由のカーネルデバッグについては、今後リリースされるキットで利用可能になるとのこと。また、Debugging Tools for Windowsブログには、「Windows.old」フォルダーに保存されている前ビルドのバックアップから「kd1394.dll」をコピーしてカーネルデバッグを可能にする手順が紹介されている。

開発ブランチではOneCoreの構造最適化により、当分の間バグや問題点が多くなることが予想される。そのため、より安定したビルドを使用したい場合は Insiderのレベルを「スロー」または「リリースプレビュー」に変更することが推奨されている。なお、「リリースプレビュー」を選んだ場合はビルド14393の累積的な更新プログラムのみが配信され、開発ブランチのビルドは配信されない。一方、本ビルドをインストールすると「リリースプレビュー」は選択できなくなるので注意が必要だ。

テストした環境ではタスクバーにピン留めしていたInternet Explorerのアイコンが削除されており、Microsoft Edgeにインストール済みの拡張機能がオフになっていたが、そのほかの問題は今のところ特にないようだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 英語版では、Windows 8 から File がつくようになったが、日本語版ではついていない。
    ピン留め (#2968090 [srad.jp]) と同じく、日本語ローカライズが必ずしも英語版に追従するものではないという証左。

    ところで、Windows OneCore の構造最適化といえば、Redstone 1 の初期段階でもやっていたことだけど、やはり開発の初期段階はカーネルの改良に注力するということか。
    しばらくは少ない新機能とたくさんのバグという構図になりそうだ。

    • そこは確認した上でシェルのエクスプローラーと区別しやすくするため、わざわざ「ファイル」を付けたんですよ。ピン止めは変換ミスだったので修正しました。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        シェルのエクスプローラーってなに?

        • by Anonymous Coward

          タスクバーとかスタートメニューとかデスクトップウィンドウのことかな? 確かにこの部分には以前から通知UIが存在したから、ファイルブラウザ機能の部分だと明示したくなる気持ちはわかる

          • by Anonymous Coward

            シェル部とファイラ部でバイナリ分けたのかな?

      • by Anonymous Coward

        むしろIEと区別をつけるためのような。スタートメニューやデスクトップやその他の色々を提供しているのがエクスプローラーだというのは事実だがその事実は少数の人間しか知らないのでわざわざ区別するほどではない。

        • by Anonymous Coward

          IEは真っ先に思い浮かべたんだけどheadlessは現に「シェルのエクスプローラー」と言っているわけで。hylomったと解釈するほうが素直ですか?

  • by Anonymous Coward on 2016年08月13日 14時33分 (#3062776)

    PCIe直結は難しいからかな。知らなかった。

    • by Anonymous Coward

      1394のデバッグはXP時代から有る機能ですよ。
      RS-232Cより高速だけど、少し準備が必要なのと、普及率が良くなかったからかVistaからはUSBも追加されました。
      1394は仕様的にメモリ保護が甘いから、セキュリティー対策のために消えたかな?

      • by Anonymous Coward

        そのUSBも全く普及しなかったです。
        特定のportしかのみ、要特殊ケーブルと使いにくいのでしょうがありませんが。

        その後MSが推してきたkdnetもドライバーの対応がイマイチなので結局シリアルから
        離れられません。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...