パスワードを忘れた? アカウント作成
11505772 story
PHP

PHP 5.3.29リリース、これでPHP 5.3系のサポートは終了へ 13

ストーリー by hylom
とはいえ5.3系からまだ離れられない人も 部門より

8月4日、PHP 5.3.29がリリースされた(ChangeLogマイナビニュース)。本リリースはバグ修正のみが含まれるリリースだが、本リリースをもってPHP 5.3系のサポートを終了し、今後5.3系のリリースは計画されていないことが同時に発表された(php.netでの告知)。

PHP 5.3ユーザーに対しては、PHP 5.5系もしくは5.4系への移行を推奨するとのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • PHPの開発元は 5.3系のサポートを打ち切るという事ですが
    少なくとも RedHat 社が2020年までは保守してくれる筈です

    なぜなら、Red Hat の RHEL6 (Red Hat Enterprise Linux 6) には PHP 5.3が含まれていて
    RHEL6のサポート期間は(少なくとも)2020年11月30日まであるからです
    http://ja.wikipedia.org/wiki/Red_Hat_Enterprise_Linux [wikipedia.org]

    ですので、RHEL6のrpmパッケージ版phpを使っている人は、2020年までサポートが受けられます

    また自前でPHPをビルドして使っている場合でも、とりあえずRHEL6 のセキュリティアップデートを定期的にチェックして
    PHP関連のパッケージが更新された場合は パッケージのソースコード(*.src.rpmファイル)をダウンロードして
    そこから patch ファイル等の差分を取り出して、手元の環境にマージする、という感じでとりあえず保守できます

    PHP 5.5系もしくは5.4系への移行作業は地雷だらけなので、とりあえず上記の方法で5.3系を使い続けるというのも
    現実的な選択肢の一つだと思います。

    • by Anonymous Coward

      あくまでOSとしてサポートをしているという認識なので2020年まで全てのサポートをしてくれるとなると
      OSに入っているテキストエディターやコンパイル環境やPHPやPerlなんかも含めてという認識になるのでそのへんどうなるんだろう。

      PHPのコミュニティーとしては5.3系最後のリリースになるので、これ以降に出てくるRedHatのPHP5.3系のパッチは5.4や5.5向けに出されたパッチを
      5.3向けに修正して提供するRedHat独自のパッチということになるんでしょうか?

    • by Anonymous Coward

      なぜなら、Red Hat の RHEL6 (Red Hat Enterprise Linux 6) には PHP 5.3が含まれていて

      RadHat側には「PHP 5.4にアップデートする」という選択肢もあるような気がするんだけど…今のところは独自に5.3をサポートするみたいなこと言ってるけど、それを当てにしすぎるのも危険じゃね?

      # 当社は先月、最後まで5.4で残っていたシステムも5.5に移行しました。

      • by Anonymous Coward

        なぜなら、Red Hat の RHEL6 (Red Hat Enterprise Linux 6) には PHP 5.3が含まれていて


        RHEL6.xで、PHP5.xが採用されたら、それがRHEL6系の保守対象の筈なんだが・・・。

        RadHat側には「PHP 5.4にアップデートする」という選択肢もある

        選択肢と言うよりも、アップデートしてね、と言っているんだと思う。

        確かに、PHP5.3のRPMパッケージも保守される事はあると思う。
        ただし、これまでの経緯をみると、それはコミュニティーで修正されてから半年後とか。

        つまり、PHPを使う以上は、コミュニティーのポリシーである2年程度しか保守しない事を考慮して、
        常に最新版で開発し、1年程度で、次のバージョンで開発、或

    • by Anonymous Coward

      移行計画も定めずに「とりあえず」と自分をごまかして使い続けるのは未来永劫移行するつもりがないと宣言するのと大して変わらない最悪の選択。もうWindows XPのことは忘れたのか。

    • by Anonymous Coward

      それ程に後ろ向きなことにパワー費やす意味が分からん。
      覚悟決めてパッチすら当てずにそのまま使い続けるか、移行するかのどっちかだろ。
      同じパワー使うなら、前向きに使おうよ。

      • by Anonymous Coward

        しかしRedHatの1社がPHP5.3をサポートし続けるコストと、その顧客全てが5.4系/5.5系にバージョンアップデートするための検証や改修をするコストの合計を考えたら、社会全体で見たら前者のほうが最適かもしれんぞ。
        皆で無駄なコストを投じるのは前向きじゃなくて前のめりなだけだ。

        WindowsXPの問題みたいにクライアントサイドの話じゃないから、ユーザー側からすれば「きちんと保守されてるならどうでもいい」だし
        その「きちんと保守」をRedHatがやってくれるなら、決して悪い話じゃないと思うんだがね

        • by Anonymous Coward

          RedHatがPHPを買収して(どこから?)変な機能追加止めればいいんじゃね?

          # 5.5環境であえて使わなかったけど以下の修正はすばらしい!
          <?php
          $array = [
                  "foo" => "bar",
                  "bar" => "foo",
          ];
          ?>

    • by Anonymous Coward

      PHPの開発元は 5.3系のサポートを打ち切るという事ですが

      なるほど。私が借りているレンタルサーバーはPHP Version 5.2.13ですが、開発元以外のどなたかが保守しているのですね。安心しました。

  • by Anonymous Coward on 2014年08月21日 2時05分 (#2660845)

    出ちゃうみたい。どうしよう。5.1や5.2だってまだ現役なのに…

    • by Anonymous Coward

      そのままずっと使ってれば? 新しいバージョンが出たらなにか困ることあるの? とっくの昔にサポート切れのバージョン使っててまさか今さらセキュリティなんか気にしてるわけないよね。Struts 1.0みたいな事案に発展するまでずっと惰眠を貪ってればいいじゃん。

    • by Anonymous Coward

      5.6は、5.3/5.4/5.5と比べると今すぐ使いたいと思える機能がない感じ。

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...