パスワードを忘れた? アカウント作成

TIOBE IndexのProgramming Language of the Year 2019はC言語」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    Oracleの件もあって減ってゆくかと思ってたけどそうでもないんですね。

    • by Anonymous Coward

      単なる個人的感覚だけど、最近のプログラム言語は、「プログラム労力を減らすけど堅牢性は削る」方向に行っているように思う。
      で、ある程度規模の大きいサーバープログラムで堅牢性を求めると、Java しか選択肢が無いような…?

      Java は android でも使われているからだろっていうのもありますが、それだと Kotlinの順位が落ちている理由を説明できないよね??

      Java を Oracle じゃなくて Google が買っていたら、たぶんもっとハジけていただろうな。
      ホント、そこが一番のリスクだわ。

      • by Anonymous Coward

        そう思い込んでる人が多いからJavaは今でも生き残れてるのだろうな
        堅牢性はどう作るかの話でそこまで言語に依存しないだろう

        • by Anonymous Coward

          Javaで書いてれば堅牢なんて訳ないよね。堅牢に設計する時にJavaがひとつの候補足り得るとは思うけど。

          異常動作は想定してないケースそのもののこと。想定するすべてのケースでの正常性を担保するのがテスト。
          そのシステムのテストをどれだけ完全に設計できるかよりも、言語レベルの堅牢性の要素が勝る事は無い。

          • by Anonymous Coward on 2020年01月14日 3時33分 (#3744586)

            基本的には同意なんだけど、Javaの場合、過去20年に渡って積み上げに積み上げまくったノウハウっていうのも非常に大きな要素だと思う。
            もちろん、最終的には個々のプログラマーがそれを虚心坦懐に勉強したり地道に調査したかどうかに掛かってくるけれど、でもそもそも情報が(豊富に)あるのとないのとでは、スタート地点からして差が出る気がするのよね。

            Javaは市販の入門書やウェブ上の手引ページが山のようにあるし、英語をある程度読めるならそれこそ情報の宝庫だと思うので、その地位はまだまだ揺らがないんじゃないかな。

            • by Anonymous Coward

              蓄積重要ですよね
              あとなんだかんだとWrite Once, run Anywhereをわりと頑張っていると思う。ギリギリのところで裏切られてたまに残念な思いはするけれども。

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...