パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

犯罪に使われるソフトウェアを作成したプログラマが罰則を受ける可能性」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年09月12日 9時01分 (#3684718)

    >悪意がある、もしくは違法行為に使われることを知りながら
    この判断基準ならWindowsの製作に関わっているプログラマ全員有罪の可能性が出てくる
    とは言え、WindowsはMS社がロビー活動できる
    しかし、Linuxのプログラマ全滅だよね

    • by Anonymous Coward on 2019年09月12日 16時12分 (#3684981)

      悪意が証明できないと逮捕はないかと
      明らかに悪意(悪い使い方を推奨したとか)のメモでも見つかればね

      車を運転しても捕まらないけど、わざと轢き殺そうとすれば殺人罪になるからな
      もしくは人を殺そうとして車を改造したら逮捕の可能性ある(改造の内容で殺意が証明できればだが)

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        「悪意がある、もしくは違法行為に使われることを知りながら」だから違法行為に使われることを知ってたらダメでしょ
        そしてWindowsが違法行為に使われると知らない開発者がどれだけいるのやら

      • by Anonymous Coward

        悪意が証明できないと逮捕はないかと

        残念
        逮捕は有罪確定でなくても可能ですというか当然可能です。
        悪意の証明も不要です。一方的な認定で可能です。むしろ軍さえ動かせます。
        歴史が証明しているでしょう

        # そもそも悪意の有無なんて主観的な要件な時点で悪運用確変突入でしょう

    • by Anonymous Coward
      どんなアプリも双方向通信を他者との間で確立する限り
      、アプリが動いた時点で提供者側が一方的に情報を入手可能な事実は覆る事は無い。
      Windowsと言うOSの根幹がシステム権限下の動作を許可しただけで、そのアプリに対する権限に管理者相当の権限を与えるようにしないと、何も動かせない仕様だからそうなる。

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...