パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Windows 10 Insider Previewで評価版を示すウォーターマークが消える」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    あんなにトメとハライが分かりにくいフォントが教科書体を名乗っていいのかねえ。
    教育用の字体というのであれば、トメとハライとハネといった永字八法のメリハリが分かりやすい事態の方がよいと思うのだがなあ。
    あんな丸ゴシック体と楷書体の中間のトメとハライが分かりにくいフォントなんか搭載してほしくなかったなあ。
    まあ、インストールされるだけで、システムフォントではないから、使わなければいいだけなんだけれどね。

    • by Anonymous Coward

      モリサワのサイトを見る限り、別にわかりにくいとも思わないが。単なるあなたの感想じゃないの。
      https://www.typebank.co.jp/feature/uddkyo/ [typebank.co.jp]

      なんかWindowsが新しいフォントを載せると毎回汚い汚い言い出す人が現れるけど、
      いつのまにそんなにフォントデザインに詳しくなったんだお前って思う。

      Windowsに標準で載せる必要性もよくわからんが。教育現場ニーズなのかな。

      • by Anonymous Coward on 2017年10月08日 20時02分 (#3292670)

        実際に使ってみればわかるよ。24pt以下だと、トメとハライの区別もできないような丸ゴシックと大して変わらない状態になるからな。
        さすがに48pt以上ならトメとハライがあることぐらいの区別はできると思うけれどね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          そもそも今までの教科書体が強弱のつけすぎでその『24pt以下』みたいな小さなサイズでくっそ読み辛いものになってるのを改善しようという目的で開発された書体やからな。
          まあ、教科書体というよりは硬筆習字体とでも呼んだ方がええのかもしれんが、すでに毛筆の影響を引きずった昔の教科書体の時代ではないっちゅうこっちゃ。

          • by Anonymous Coward

            日本の公用文書とかの標準って、約10.5ptって知ってるか?
            24ptを超えるなんて大きい文字を使っているのは、見出しやタイトルといったものを除けば、そんなに多くないぞ。
            教科書でも本文でそんな大きな文字を使っているのは、低学年の初期だけだろうな。

            • by Anonymous Coward on 2017年10月08日 23時35分 (#3292739)

              そもそもdpiを定義しない文脈でN ptだと潰れる潰れんって話しても仕方がない気が……
              いちお、ここまでが96dpiの画面上の話だったとして、印刷物はdpi高けりゃもうちょいディティール出るから問題ない筈。
              液晶上では文章としての可読性を優先するからディティールは潰れても良いというか可読性のためなら積極的に潰すべき。

              dpi不足で潰れてもヒンティング無視して印刷物の縮小コピーみたいなピンぼけ再現を優先する思想のOSの場合は知らん。

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                ハードウェアを握っていると新しい機種は全部Retinaにするという技が使える。ほかにも、機種によってビットの意味が反転したりしないからFDの挿入検知ができたり、電源キー1つでやりかけの作業をパーにできたりと、メリット(じゃないのもあるけど)は多い。

              • by Anonymous Coward

                フォントの問題ではないよね。
                たしかメイリオでも小さくすると線が省かれたりするし(二本線のところが一本になったり)。
                それが嫌なら、HiDPIのディスプレイ買えばよい。

              • by Anonymous Coward

                > メイリオでも小さくすると線が省かれたりする
                この手の挙動はヒンティングに基づいて可読性を高めるために行われていて、
                文字の細部を潰す、というか簡略化する仕組みとその指定であるヒンティング情報がフォントに組み込まれています。

                フォント側でこれらを行わないようにしていればジャギったりボケたり潰れたりするかもしれませんがそれらも再現されます。

                某OSではコレを意図的に無視することで「印刷物(を低解像度スキャンしたか)のような見た目」を作るので常にその状態です。
                文字(内容)よりもバランスというか遠目での見栄えや文字のデザインを重視するんならそれでも良いのだけど、
                解像度がギリギリの状態で実用性を取ると、ねぇ…

              • by Anonymous Coward

                なるほど
                AndroidOSは最低なんですね

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...