パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

みずほ銀行の新システム開発、また遅延」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    ガウディのサグラダ・ファミリアは、百年以上にわたり延々と建設が続く。建設の目的は完成ではない。建て続けることで、めぐり合い、育む人々の関わりこそがガウディの夢だった。

    みずほ銀行もそうした深い思想の元に、銀行の基幹業務をみているんだよ。永遠にコードを組むプログラマに幸あれ!

    • > ガウディのサグラダ・ファミリアは、百年以上にわたり延々と建設が続く

      勘違いしている人が多いですが
      目的は今も昔も「ガウディの設計図に従って建物を完成させる」です

      最近では現場の担当者が2026年に完成予定と言っています
      2026年はガウディの没後100年に当たる年で,間に合うかどうか怪しい点もありますが,
      技術革新で工期が大幅に短くなりそうなのは事実です

      > 永遠にコードを組むプログラマに幸あれ!

      これもエンジニアの悪い癖,勘違いだと思います
      目的と手段(=コーディング)を取り違えてしまっています

      永遠にコーディングしたいならコーダーに転身しましょう
      プログラマになりたいならコーディングは最小の手数で終わるように
      コーディング以外の作業もがんばりましょう

      • by Anonymous Coward on 2016年11月15日 16時04分 (#3114667)

        なんというかジョークに真顔で言うのもなんですが。

        >> 永遠にコードを組むプログラマに幸あれ!
        >これもエンジニアの悪い癖,勘違いだと思います
        >目的と手段(=コーディング)を取り違えてしまっています

        永遠にコードを組(まざるをえない)プログラマに幸あれ!

        っていう意味に捉えるのが正しいですよ。

        親コメント

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...