パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

情報セキュリティスペシャリスト試験、出題するプログラム言語からPerlが削除される」記事へのコメント

  • かつてアセンブラについての出題をする為にCOMET、そしてアセンブラであるCASLを作り出しただけあるわ。
    何から何までズレてる。どうしようもない。
    だから現場では使えない、というより評価されないんだよ。

    むしろその棄てたPerlでもって
    x86_64版Slackwareで動作するPerl 5.12.4だけを対象にした情報セキュリティスペシャリスト試験
    でも作った方が遥かに評価される。

    つーかスペシャリストってそういうもんだろ? 広く浅く、しかも仮想コードでしか話せないスペシャリストなんてありえんわ。

    • by Anonymous Coward on 2011年10月29日 17時35分 (#2041909)

      こんなくだらない試験にたいした価値なんて無いよ。
      試験対策勉強なんてしている暇があるなら自分で必要な知識の習得のための時間に割くべき。

      親コメント
      • 楽にとれる認定試験だと思いますね。
        試験対策で何とかなるのは、基本情報やITパスポートぐらいじゃないかな。
        高度情報処理技術者試験で本当に問われているのは、午後2の論文試験で「考え方」だから、日頃から「求められている人材像」の役割をはたせるような考え方をしていれば、IT系の仕事をしている人なら、さほど難しくないと思うけど。
        あと、情報処理技術者試験では、自分の業務に必要なITに関する知識・スキルがあることは前提ですよ。
        それらの知識やスキルを、どう実際の業務に活かすのかという、経営的な能力を重視している。具体的にいうと、ITパスポートでは事務をこなすために必要なITスキルと、それをどう実際の事務処理に活かすのかというレベルの試験であり、ITストラテジストの場合、業務改善のような経営課題の解決や、経営力を向上させる戦略の実施をするために、どういう解決策を立て、実現するためにITをどう活用するかということを問われてます。

        親コメント
        • まあ、言いたいことは分かる。分かる。分かる・・・んだけど。

          でも、1つだけ言いたい。

          「求められている人材像」に、3000字以上の文字をものすごい勢いで手で書く能力は
          含まれているのでしょうか!?

          タイピング能力なら、あった方がいいと思うけど、
          手書きでバリバリ書く能力は求められてないと思うんだよなあ。

          もちろん「手だと漢字書けません」が行き過ぎると困るけどね。
          親コメント
          • by Technobose (6861) on 2011年10月29日 23時51分 (#2042039) 日記

            自分の考えを論理的にまとめて、短時間で表現できるかを見るんでしょう。
            二時間で3000字以上書ける体力と集中力も必要だとお国は言いたいのでは?
            まあ、筆記試験だから、受験者にお題に沿った考えを表明させるには、ある程度まとまった文章を書かせるしか無いですよねぇ。
            で、「正確に文字・用語を使い分ける」というのも、実務では重要な能力です。
            例え正しいことを、証拠を挙げながら説明していても、肝心な部分で誤字・脱字とか、用語の間違え・誤用とかあると一気に落ちていくものですし・・・。

            ・・・私の場合、手書きが体力的にきついのと、字が次第に崩れていくので厳しい・・・。
              とりあえず、ITストラテジストも取得したので、しばらくやめます。

            親コメント
      • by Anonymous Coward

        自分の意思と無関係に受けさせられたりするし、
        廃止してくれるのが一番いいんだけどね。
        こんな資格があっても日本のIT技術は少しも向上しないし、
        時間を取られるだけむしろマイナス。

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...