パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

マクロを組んで作業は「実力」ではない?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2009年11月09日 19時33分 (#1668517)

     この「先輩」の言い分には全く共感出来ず、マクロ使って何が悪いという立場の人間ではありますが、テスト項目書を作る現場で似たような騒動に巻き込まれたことがあります。
     このときの相手方の言い分は、「実施した作業の正当性を検証できないから」と言うものでした。
    (実際にはテスト仕様書等で明記された手順で、検証可能だった)
     確立された手順が存在しているとき、新規の手順の導入は(とくに慎重な作業が求められる場合)敬遠される傾向にあります。万一のミスが許されない場合はなおさらです(効率10倍の場合、10倍の手戻りが発生する)。
     あと、重要な事としては「根回し」の有無もあるかと思います。「作業手順書」が存在した上でその作業を求められているときに、何の話もないまま勝手な事をされては困るでしょう。

    一般事務の作業には今まで就いたことがないので分からないですが、上記2つの観点からすると、質問者はせめて上長など作業責任者に確認して許可を取るべきだった、とも言えます。

    • 「バケツで再処理して高速化」や「鉄筋減らしてコストダウン」が黙認されるような国でなにをいまさら。

      その話にしても、せいぜい「デバッグが不十分」とか「導入手順を守ってない」という話であって、
      マクロの禁止とは無関係な話にしかならない。

      親コメント
      • 「バケツで再処理して高速化」や「鉄筋減らしてコストダウン」が黙認されるような国でなにをいまさら。

        国としては問題になったと思いますが。。。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        >「鉄筋減らしてコストダウン」が黙認されるような国でなにをいまさら。

        黙認されてないから問題になった訳で。
        ちなみに鉄筋が無くても認可されるお国だともっと悲惨 [msn.com]ですよ。

      • by Anonymous Coward

        黙認だと表出した途端にNGになるもの。
        オフィス業務でも、手順があればそれを無視しているって段階で問題になる可能性は有る。

        >マクロの禁止とは無関係な話にしかならない。
        そもそもこれってマクロの禁止って話なのかどうかも疑問な訳だが。

    • それはただ単に手順を守っていないというだけで
      今回のトピックとは別問題では

      #既出ですが、擁護するなら「作業予定時間の厳守」という点についてだと思います
      親コメント

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...