パスワードを忘れた? アカウント作成
11528391 story
Java

Java公式サイトなどにJavaの脆弱性を悪用する不正広告が配信されていた 15

ストーリー by hylom
的確なターゲティング 部門より

Javaランタイムの公式配信サイトjava.comなどで、Javaの脆弱性を悪用する広告が表示されていたことが明らかになった(ITmedia)。

問題の広告は、JavaやFlash、Silverlightの脆弱性のあるバージョンが利用されている場合、その脆弱性を突くマルウェアに感染させるというもの。ユーザーの操作なしにマルウェアに感染する可能性もあるという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...